So-net無料ブログ作成
検索選択

スキャルピング コツ関連の最新情報 [FXのコツ情報]

今日、ご紹介するのはこちら。

『1トレード10秒【アクセルトレード360】誰でもプロと同じトレードを実現』


例のごとく、商品説明は販売ページより一部抜粋です。

お気に召して頂けたらご購入ください^^



でも、販売終了していたらごめんなさい。



1トレード10秒【アクセルトレード360】誰でもプロと同じトレードを実現

1トレード10秒【アクセルトレード360】誰でもプロと同じトレードを実現
FXで勝つ方法をお話します・・・プロトレーダー HIROあなたに月間60万円の利益を生み出す裁量トレードとシステムトレードを融合させたFXの新技術の全てを公開します。
10分だけ時間を投資して、このサイトを読んでください。
次に私が開発した新しいトレードツールでシグナルが自動発信されたら10秒だけ時間を使って、トレードを行ってください。
28日後に600pips、つまり1ロット10万通貨取引で月60万円の安定収入を得られます。





*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。




旬な話題をまとめてお届けします。


【東京市場】調整交えて円が全面高、米国と北朝鮮の舌戦激化がきっかけ

 東京外国為替市場で、ドル円は109.75近辺まで円高推移した。トランプ米大統領が北朝鮮の挑発外交を威嚇すると、北朝鮮はグアム攻撃を示唆して応戦するなど、両国間で舌戦が激化している。
 言い争いがエスカレートし、一線を越える可能性は低いものの、夏季休暇シーズンでクロス円のロングを調整する時期と重なったことから円高が勢いづいた。
 ユーロ円は128円後半、ポンド円は142円半ば、豪ドル円は86円前半、NZドル円は80円前半まで下げ幅を拡大。ただ、午後に入ると円高は落ち着いた。
 豪金融当局者が物価・景気見通しを交えて豪ドル高をけん制していることも豪ドルの重し。本日はケント豪中銀総裁補佐の発言が伝わっている。先週の豪中銀理事会の声明文に沿って、遠回しな通貨高けん制を続けるようだ。
 発表された中国消費者物価指数(CPI)や同生産者物価指数(PPI)は材料視されていない。明日のNZ中銀の政策金利発表を控えた思惑は限定的。ただ、先月後半にかけてNZドルが対ドルが年初来高値を更新したことから、通貨高けん制の強化を警戒する向きはある。
みんかぶ「KlugFX」東京




新しいニューストピ経つまでこれベスト10にあげてきましょ!
まいります。



こちらにスキャルピング コツについての疑問・質問を集めてみました。


スキャルピングでできるだけ利幅をとるコツ(ルール)は? 僕は「ポジション後、思[ビジネス、経済とお金>株と経済>外国為替、FX]


スキャルピングでできるだけ利幅をとるコツ(ルール)は? 僕は「ポジション後、思い通りの方向に伸びても、2回連続で値が下がったら問答無用で利確」というルールでやっています。 たとえば、ロングの場合です わかりやすくするために、「100」で考えます。 値が「100」のときにポジションをとったとします。 100から伸びて、103→106→105→104で、確定、という感じです。 利幅は「4」ってこ



ハイレバでスキャルピングエントリー→そのままスイングサイクルまで引っ張って超[ビジネス、経済とお金>株と経済>外国為替、FX]


ハイレバでスキャルピングエントリー→そのままスイングサイクルまで引っ張って超爆益 これを上手くやるコツを教えて下さいm(_ _)m



日経225先物でスキャルピング、好きヤルピング? でも、勝てないんだよね。 誰[ビジネス、経済とお金>株と経済>株式]


日経225先物でスキャルピング、好きヤルピング? でも、勝てないんだよね。 誰かコツ教えて。





この前の休みの日の事ですが、久々、草野球に誘われたので行ってきました。
何年ぶりでしょうか。走るのもですし投げるのも。もちろんバットを振るのも。

そこで起きた出来事。

試合は午後14時半には終わったのですが、
なんとその日の夜20時には筋肉痛に襲われていました(笑)

いや~びっくりしましたね。
30歳を超えていてもまだまだ平気なんです。体は。

2日後とか3日後に来るのまだ無いようです。

これも毎日駅まで自転車に乗っているお陰かもしれません。
よかったら皆さんも自転車生活始めてみませんか?

エコの風潮で流行りらしいです^^




いつもブログへ来て頂きありがとうございます!





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。